【VALORANT】VALORANTパッチノート 1.09が公開!【パッチ情報】

VALORANTパッチノート1.09

こんにちは!ShaChi9です!
今回のVALORANTの記事は1.09パッチノートについてです!

今回のアップデートでは、オペレーターの大幅弱体化の他、5人のエージェントに強化や弱体化が入りました。

VALORANTパットノート1.09

まずはエージェントのアップデートから!

エージェントの調整

オーメンバナー
オーメン
  • 【パラノイア】発射エフェクトがアップデートされ、特に一人称視点で自分に向かってくる際、よりヒットボックスを確認しやすいように

こちらはエフェクトのアップデートですね。
思っているより当たり判定の幅がかなり広いパラノイアですが、今回のアップデートで少しは避けやすくなるのかもしれません。

ジェットバナー
ジェット
  • 【ブレードストーム】バースト射撃の連続使用の間隔が0.33秒→0.45秒に増加
  • 【ブレードストーム】バーストで投げたナイフのダメージ減衰は12メートル地点から始まり、最大減衰値(35ダメージ)まで徐々に低下
  • 【ブレードストーム】バースト射撃のヘッドショット倍率が3倍→2倍に低下

ジェットブレードストームが弱体化されました。
右クリックでの発射のみの弱体化なので、これからは使い分けが重要になります!

ヴァイパーバナー
ヴァイパー
  • 【燃料】ラウンド開始時の燃料を50から100に変更
  • 【スネークバイト】スネークバイトによる弱体化が、ヴァイパーの酸から離れた後も2秒間は持続するように
  • 【ヴァイパーズピット】アビリティー発動中の移動速度が2倍に
  • 【ヴァイパーズピット】アビリティー発動後に武器を素早く装備するように(再装備の時間は銃ごとに異なりますが、平均して武器のダウンタイムが0.4秒短縮

ヴァイパーヴァイパーズピットが更に大幅強化されました!
移動速度2倍は、詠唱中の移動速度なので注意!効果発動中ずっと速いわけではなさそうです。
また燃料も初期値50から100に強化されたため、他のスキルも相対的に強化されたといえるでしょう。

レイナバナー
レイナ
  • 【エンプレス】発射速度ボーナスが25%→15%に減少

レイナエンプレスが弱体化されました。
ライフル同士の撃ち合いはもちろんそのまま強いですが、今までのようにスペクターが猛威をふるう事態は軽減されそうですね。

ブリムストーンバナー
ブリムストーン
  • 【スティムビーコン】発射速度ボーナスが10%→15%に増加

ブリムストーンスティムビーコンが強化されました。
元々一定箇所にいないと効果が得られない上にその効果自体も薄いので、購入すること自体が少なかったスティムビーコンですが、これで少しは日の目を見ることはできるのでしょうか。
公式としてはレイナとスティムビーコンを合わせて使えとのことですが、うまくハマると強いのかもしれませんね。

武器の調整

オペレーター
  • 価格が4500クレジット→5000クレジットに上昇
  • スコープ時の移動速度が76%→72%に低下
  • 射撃精度が下がる武器のデッドゾーンを調整:移動速度30%→15%
  • 発射速度が0.75→0.6に低下
  • 即座に構える時間を0.3→0.5に上昇
  • 脚に命中時のダメージが127→120に減少

すべての武器
  • ジャンプ着地による射撃精度の低下状態を段階的→二元的に変更
  • ジャンプ着地による射撃精度の低下時間が0.2→0.225に増加
  • ジャンプ着地による射撃精度低下値が5.0→7.0に増加

オペレーターの大幅弱体化がきました!
オペレーターにイラついていた方も多いようなので、これで少しイライラが解消されるかも知れませんw
ただこちら、守りにおいて脅威なのは変わらないのでご注意を。
どちらかというとスコープ時の移動速度やスコープを覗く速度の弱体化により、攻め側でオペレーターを持つメリットが薄くなりました。

コンペティティブのアップデート

  • 1時間以上対戦待ちをする可能性が大幅に減少

管理人程度の腕ではこういったことはありませんが、上位プレイヤーが長時間待たされているのはよく見ましたね。改善されていると良いのですが。

ソーシャルアップデート

  • 不適切なRiot IDを使用しているとして通報されたプレイヤーは、試合終了後に自動的に検閲されるようになりました。名前が不適切だと判断された場合、次にライアットのクライアントにログインした際、Riot IDを変更する必要があります。
  • 一部の卑劣なプレイヤーがシステムメッセージになりすまし、他のプレイヤーを煽って試合をやめさせていました。これ以上は看過できません!
  • パーティーのプッシュ・トゥ・トーク設定の変更がすぐに反映されるように
  • チャットウィンドウを固定して、メニューで開いたままにできるように
  • ソーシャルパネルの並べ替えアルゴリズムが更新され、プレイヤーが直感的に操作できるようになりました。

不具合修正

  • 「オウルドローン」の使用中に、ソーヴァのヒットボックスが不正確になっていた不具合を修正
  • アルティメットスキルをキャンセルしたときに、オーメンの目が輝き続ける不具合を修正
  • カスタムゲームのロビーから移動した後に、カスタムゲーム設定がリセットされる不具合を修正

実際の動きはこちらの動画がよくまとまっているので、ご覧ください。

まとめ

いかがでしょうか。
オペレーターについてはまだまだ議論の余地がありそうに思えます。
今回のアップデートによってジェットやレイナの使い勝手が変わるので、今後の大会等にもどう響くか楽しみでもあります。
10月2日には国内初のオフライン大会もありますし、楽しみなことが多く待っていますね!
それでは、良いVALORANTライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。