【今日は金曜】週末はゲームをして過ごそう!今週末のオススメゲーム【ゲーム紹介】

weekly2

こんにちは!管理人のShaChi9です!
今週もやってまいりました、金曜日
金曜日といえばTwitterで「#あと半日」ハッシュタグを見ると、社畜の皆様の叫びが飛び交っていますね。本当に今週もご苦労さまです。
さて、週末といえば…もちろんゲームをして過ごしますよね?ね!?
ということで週末恒例(?)にしていきたい、ゲーム紹介です!
それでは、どうぞ。

Remnant: From the Ashes

Remnant: From the Ashes

1つ目は「Remnant: From the Ashes」です!

『Remnant: From the Ashes』は、凶悪なクリーチャーに乗っ取られた終末世界を舞台にした、サードパーソン・サバイバル・アクションシューティングです。
人類最後の残党勢力の一員としてプレイヤーは、単独または最大2名の他のプレイヤーと共に、恐ろしい敵の集団や、強大なボスに立ち向かい、足場を固め、立て直し、失われたものを取り戻していきます。

Epicより

ジャンルとしてはソウルライクFPSとでもいうのでしょうか。
ダークソウルでFPSをしたいという方にはもってこいですね!
元々こちらの作品、Steamでは2019年8月20日に発売しております。
何故今更?というと、現在Epicにて無料配布中なのです!これはやるしかありませんね。

従来のソウルライクよろしく、ザコ敵にも苦労しながら大型ボスとの戦闘も楽しめます!
また、オンラインCOOPにも対応しているため、お友達を誘ってやってみるのも面白いのではないでしょうか!
無料で入手できるのは2020年8月21日の0時までなので、皆様お急ぎください!
各プラットフォームの価格は以下のようになっております。

Epic無料配布中!
Steam4,100円
PS45,478円
Xbox One3,255円

ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

お次にご紹介するのは、「ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator」です。
まずはストアページからの引用を。

『DEEEER Simulator』は、ごく普通のシカが主人公のゲームです。

伸びる首や刺さる角など、シカが持つ個性を生かして街を駆け抜けましょう。
『DEEEER Simulator』はひとことで言えば、「スローライフ街破壊ゲーム」です。
街で動物と仲良く暮らすことも出来ますし、その街を破壊することも出来ます。

破壊ばかりしていると警察に追われて悲惨な最後を迎えます。
街での生活を通して、シカのポテンシャルを解放しましょう。

Steamより

そのゲームの名の通り、ごくごく普通の鹿が主人公のゲームですね。
当然ですが、ごく普通の鹿の持つ伸びる首刺さる角を活かしてスパイダーマンのようなロープアクションもできます。
殺伐としたゲームに疲れた今、ごく普通の鹿になってスローライフを楽しんでみるのも手ですね!

某ヤギのシミュレーターにハマった方はこちらも恐らく楽しめるのではないでしょうか!
対応プラットフォームはPCのみです。
お手頃価格なので、試しにバカゲーをやりたいという方は、気軽に手を出してみるのも良いと思います!

Steam910円

カニノケンカ -Fight Crab-

カニノケンカ -Fight Crab-

次にご紹介するのが、「カニノケンカ -Fight Crab-」というゲーム。
名前が既に面白いですが、こちらもその名の通りカニ同士のケンカをゲーム化したものです!

カニノケンカ、それはカニを操作しカニと闘う、最先端3Dアクションゲームです。 物理演算に基づきつつも、力強く鋭い動きのできるカニの体は、どんな真剣勝負にも耐える戦いの実験場。 左右のハサミを意のままに動かし、数多の武器を操り、貴方だけのカニ武芸を探求しましょう。

Steamより

カニ同士が両手のハサミを駆使して戦う!なんてアツイゲームなんでしょう!
間髪入れずに見てください!このトレーラー!

この激アツな歌も相まって、非常に楽しいバトルが楽しめますね!
もちろんオンライン対応しておりますので全国の猛者を相手に最強のカニはどちらかを知らしめてやりましょう!
カニって何かとネタになりやすく、カニ系の変な画像などは管理人の個人的なツボですw
現在の対応プラットフォームはPCのみで、SteamBoothitch.ioから販売されているのでお好きな場所から購入できます。
Nintendo Switch版も発売予定ですが、そちらは8月20日からなのでご注意!

Steam1,980円
Booth1,980円
itch.io$19.99
Nintendo Switch2,400円

Five Nights at Freddy’sシリーズ

Five Nights at Freddy's

最後にご紹介するのは最恐ホラーゲーム、「Five Nights at Freddy’s」シリーズです。
こちらは大人気作品なので、ご存じの方も多いかも知れませんね。

Scott Cawthonが開発したFive Nights at Freddy’sシリーズの第1弾。
午前12時から6時までの間、ライト・監視カメラ・扉を駆使して襲い来るアニマトロニクスから生き残るという内容となっている。
今作の特徴は「電力システム」であり、プレイヤーはこれに気を付けながらプレイする必要がある。

Wikipediaより

夏といえばホラー!

少し前の記事にも書きましたが、夏といったらホラーゲームです。
こちらのFive Nights at Freddy’sは、ピザ屋の夜の警備員を主人公としたゲームとなっているのですが、これが怖いのなんの…

シリーズということで、何作品出ているのかというと…

スピンオフ等含め、なんと9作品!これだけの作品が出ているんです!
その人気ゆえに、iOSでも販売しているくらいなのです。
しかも最後の「FIVE NIGHTS AT FREDDY’S: HELP WANTED」に至ってはVR作品のため没入感が凄く、相当な怖さが楽しめます
お値段表は以下のようになっております。

Five Nights at Freddy’sSteam : 520円
iOS : 370円
Five Nights at Freddy’s 2Steam : 820円
iOS : 370円
Five Nights at Freddy’s 3Steam : 820円
iOS : 370円
Five Nights at Freddy’s 4Steam : 820円
iOS : 370円
Five Nights at Freddy’s: Sister LocationSteam : 820円
iOS : 370円
Freddy Fazbear’s Pizzeria SimulatorSteam : 無料
iOS : 370円
Ultimate Custom NightSteam : 無料
iOS : 370円
FIVE NIGHTS AT FREDDY’S: HELP WANTEDVR必須Steam : 3,090円
PS4 : 3,586円

凄い数になってしまいましたね!
これ以上はホラーゲーム記事や、Five Nights at Freddy’s専用記事等を書くことにしておきましょうw

まとめ

いかがでしたか?
管理人の個人的な好みばかりになってしまいましたが、やはり一番の推しはホラーゲームであるFive Nights at Freddy’sシリーズとなってしまいますね。
VRの作品はまだプレイしていないのですが、プレイしたらレビュー記事を書いてみたいと思っています。
それでは、良い週末を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。