【ゲーム紹介】王道のターン制ローグライクに様々な要素を盛り込んだ『Crown Trick』が抜群の面白さ!【PC/Switch】

Crown Trickタイトル

こんばんは!管理人のShaChi9です!
皆様、王道ローグライクゲームはお好きでしょうか?
今回はターン制ローグライクに様々な要素を盛り込みまくった『Crown Trick』というゲームをご紹介します。

Crown Trickとは?

Crown Trickは美しいアニメーションのローグライク RPG で、ターン制の戦闘とスキルアイテムを使ったインタラクティブな戦略が特徴です。プレイヤーが動くと同時に迷宮も動く。その中でエレメントをマスターしていくことが、敵を倒し地下世界の謎を解き明かす鍵となります。ダンジョンに入るたびに新たな体験が待ち受ける中、クラウンに授けられた力を頼りに手ごわい冒険をクリアしていきましょう!

Nintendoストアより

Crown Trick
ゲームの特徴
  • 新しい遊び方で行う懐かしさ満載なターン制バトル
  • ローグライク方式とランダムで形成される元素のダンジョン
  • 多ジャンルのテーマダンジョン、飽きない冒険探索
  • ランダムに自動生成されるマップ、宝箱、スキル、アイテムとトリックイベント
  • 100+の独創的な地底生命体、100+パターンの武器デザイン
  • 60+のアクティブスキルと30+のバシップスキル、全て組み合わせ自由
  • 80+のアビリティ、70+の宝箱、30+アイテム、成長するたびに異なる、新しい体験の連続
  • 数々な隠し要素:Boss、部屋、ストーリー、アイテムなど、ゲーム世界の裏に隠された秘密を模索しよう!

Steamより

基本的なルールはターン制ローグライクなので、風来のシレンシリーズ等を思い浮かべると分かりやすいかと思います。
ただし、Crown Trickも一筋縄ではいきません。新しいゲームには新しい要素が多く含まれるものなのです!

Crown Trick

例えばこのショップのラインナップを見てもらえると分かるのですが、主人公の持ち物には3種類あります。
左上の売り物はアイテム。使い切りで効果を発動するものです。
右上の売り物は魂器といって、その冒険中は永続的に能力がアップしたりする効果を持つもの。他のローグライク系ゲームにもよくある、アーティファクトのようなものですね。
下の売り物は武器。武器種がいくつもあり、それぞれ攻撃範囲やクセなどが違います。
また最初は使えない武器もありますが、プレイしていくことでアンロックされていくようです。

Crown Trick

一定階層でショップと泉のみのフロアが出てきます。
泉ではポーションの補充とHP、MPの全回復ができます。

Crown Trick

他にもダンジョン内にこんなスロットマシンがあり、連続で当たるといい景品と交換できたり…

Crown Trick

これはもう潔いですね!ウェポンガチャなんていうものもあったりしますw

Crown Trick
タイトルCrown Trick
対応プラットフォームSteam
Nintendo Switch
発売日2020年10月16日
価格Steam版:2,050円
Switch版:2,127円
言語日本語対応
URL公式Twitter
https://twitter.com/CrownTrickGame/status/1317012403188543488

まとめ

いかがでしたか?
他にもブリンクという一定範囲内にワープできる要素や、使い魔によるスキル使用ポーションの数を増やす・もらえるお金の数を増やす等の拠点での強化など、要素はまだまだあるのですが、実際にプレイしていただきたい面白さです!
管理人もはじめたばかりで全てをご紹介することは難しかったですw
それでは、良いローグライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。